レシピ研究ブログ 健康のための料理について。

CSオートディーラーのセルシオ専門店

11.14.2013 · Posted in ブログ

クルマ好きは一種の病気だと言う人がいます。これはほぼ間違いのない真実だと思います。しかも不治の病かも。


そういうクルマ好きにとって、この国の主要な輸出アイテムである自動車というものに対してある程度通じているべきだと自分は勝手に思ってきました。

しかしどうだろう最近の若者は免許を取らない者も多いと聞きます。さらには免許は持っていても特別欲しい車、憧れる車というものを持っておらず、「走ればいい」というレベルのものでしかないようです。

私にとっては少し違います。目に映る車ほとんど全てに感心が湧き、調べ出すとどれも欲しくなるという衝動が。

しかしそれでも若いころに憧れた車は他の車と比べても特別の存在なのです。

自分にとってはそれはセルシオ。昔先輩が乗ってたいのを今でも思い出しますが、いつか自分もこうゆうVIPカーに乗りたいと羨望の眼差しを送っていました。

実は近所に、CSオートディーラーという中古車ディーラーがあってそこがなんとセルシオの専門店なのです。

セルシオの装備にはスマートキーやエアシートといった高級な装備に真のVIPカーとしての余裕があります。

さらに最終型は排気量も4.3リッターにアップされ、助手席の二段エアバッグや、タイヤの空気圧警報システムなど安全面でもVIPな装備という豪華さ。

30歳になった時に、CSオートディーラーで記念にセルシオに乗り換えようかとも思いましたが、永遠の憧れであるセルシオをここで購入してしまうと、そこで車人生のゴールを経験してしまうような気がして、なんとなく見送ってしまったのです。

サラリーマンとして働いてきて、それなりに経験も積んできたつもりですが、自分はまだセルシオに乗れるほどの男にはなっていないのではないだろうか?

ふとそんなことを考えてしまうのです。

それくらい選ぶ車というのは今の自分自身に対する評価の表れ。そんなことを思いながら、実は定期的にCSオートディーラーのセルシオ専門店に通う自分がいます。

食品メーカーのレシピサイト

10.17.2013 · Posted in 料理

テレビを見ていると食品メーカーのテレビCMを目にします。私は、その中でもその食品を使って披露している料理に目がいきます。


女性に圧倒的人気を誇るある俳優さんが出ているCMがあります。この俳優さんが食品メーカーの商品を使って作るお料理のCMがあります。


一番初めに登場したのが土鍋を使って白菜と豚肉の重ね蒸し。見た瞬間美味しそう!と思ってしまいました。


白菜と豚肉は冷蔵庫にあったのですぐに作ることが出来ました。手軽でおいしいレシピだったので、その年の冬は何度作ったことか。家族がまた作ったの?と言うほど、しょっちゅう作っていました。


白菜は実家から送られてくるので、豚肉を買うだけ。かなりの節約レシピにもなり大助かりでした。




今はお味噌汁のコマーシャルを見かけますよね。お味噌汁と一緒におにぎりが並んでいますが、本当に美味しそう。私も作っていますよ。


レシピはこの食品メーカーのホームから探しました。テレビでよく見かけるのは「山盛りキャベツの絶品豚汁」でした。名前の通り山盛りのキャベツの甘さが引き立っているおかずになる豚汁です。


このほかにもいろいろな汁系のレシピが掲載されていましたよ。


炭水化物が大好きな私は「肉巻きおにぎり」のレシピも気になりました。甘辛いタレに隠し味を入れることで味に深さが出るようです。私が普段作っている肉巻きおにぎりよりかなり美味しかったですね。




このほかにも食品メーカーのホームページはたまにチェックしています。ケチャップで有名な食品メーカー。この食品メーカーのホームページにもおススメのレシピが掲載されています。


ご飯やパスタからお肉やお魚料理、さらにお菓子まで。色々なレシピを検索できます。多くのレシピの中から人気が高いものは何か気になりますよね。人気ランキングも掲載されているので、レシピ探しの参考になりますよ。


ちなみに今の人気レシピは「鶏肉のトマト煮」です。トマトソースと鶏肉、パプリカ、ピーマンを一緒に煮込んだもの。ボリュームがあるので見た目も豪華です。おもてなし料理としても使えそうです。


トマトはダイエットにもなるし美肌効果も高い食材。女性としては頻繁に料理に取り入れたい食材ですね。


缶詰を使ったレシピ

10.10.2013 · Posted in 料理

缶詰を家庭に常備している人は多いのではないでしょうか?ツナ、コーンなどは私も頻繁に使うので2~3缶は常にストックしてありますね。以前、ある芸能人がテレビ番組に出ていました。


年齢は47歳だとか。いつまでたっても美しさが損なわれることなく、彼女こそが本当に美魔女と言われる人なんだろうな、などと感心しながら見ていました。


その方が食べながらキレイになれるレシピを紹介していました。そのレシピはイワシを使ったものでした。使うイワシは缶詰のもの。骨まで軟らかく、なおかつある程度味付けされているので料理しやすいと言う理由から使われていました。




紹介していたレシピは、イワシ缶詰で作る簡単なイワシとズッキーニの香草パン粉焼き。ズッキーニ、トマトをスライスし、耐熱皿に順番に並べていきます。とろけるチーズとパン粉を上からかけてイタリアンパセリを適量載せます。オーブンで焼き色が付くまで焼くと出来上がり。


手軽な料理ですが、イワシのEPAという成分は、中性脂肪を分解し排出するといわれていますし、ズッキーニのビタミンCで美肌効果も期待できる美肌のためのレシピのようです。




缶詰と言うと、最近人気の感ず目があることを知っていますか?某メーカーのタイカレーの缶詰です。カレーシリーズの缶詰は安いのにおいしいと評判ですよね。少し前まで店頭で売り切れが続いていました。ゴロゴロと入ったツナ。


100円でこんなに美味しくっていいのか?と思うほど。主婦の人たちはこのカレーをそのまま食べるのではなく、一工夫して食べている人が多いようです。


フォーの上にカレーをかけて「タイカレーフォー」やタイカレーを使った「エスニックチキンロースト」など。


一工夫することで手作り感を出すことができますね。手抜き料理も一工夫することで罪悪感を減少させることが出来るかも。この食品メーカーの人気の缶詰を使ったレシピ本も販売されています。このレシピ本があれば簡単にエスニック料理が作れますね。


家庭の主婦の№1レシピ

10.04.2013 · Posted in 料理

家庭の主婦が自慢のレシピを競う戦いがあります。お昼の情報番組に行っているコーナーの一つです。


一般家庭の主婦が自分のアイデアレシピを競い合います。優勝すればレシピ本の出版、アプリの配信、イベント出演にも。


料理家として踏み出していくことが出来るのです。2011年から始まった企画ですが、今では第3代の優勝者までが決定しています。




今まではあまり興味がなかったので、この情報番組を見ていてもこのコーナーが始まると番組を変えていたほど。


ある時、何気なくテレビのチャンネルを付けた時に優勝した人が料理を披露していました。そのメニューが「豚×チーズのデュエット~メープルマスタードソース」でした。


豚肉の間にカマンベールチーズを挟みソテーします。


その上からマスタードとメープルシロップで作ったソースをかけるもの。材料を見た時にはメープルシロップとマスタードって合うのかな?とかなり疑問に思いましたが、試食をしている芸能人の人が口々に美味しいと高評価。見た目も豪華なのでおもてなし料理になるかもと思い、早速作ってみることに。


チーズが苦手な長男はどうかな…と不安な気持ちのまま食卓に出したのですが。


チーズ嫌いの長男も「おいしい!」と大絶賛でした。これで気を良くした私は過去の優勝者のレシピを知りたいと思いました。番組のホームページを検索をするとレシピのページを発見。過去の対決で評判が良かったレシピがたくさん掲載してありました。


家庭の主婦が考えたアイデアレシピですが、手軽に作れそうなものから、かなり凝った料理まで色々なレシピがありました。料理の写真も大きく掲載されているので盛りつけの参考にもなりますよ。


普段のおかずのレシピから、おもてなしにピッタリのとっておきのレシピまで探せるので大変役立つのではないでしょうか?


お料理の得意な人、自分の自慢のアイデアレシピがある人はレシピの戦いに参加してみるのもイイかもしれませんね。


野菜中心レシピでダイエット

09.21.2013 · Posted in 料理

30歳を過ぎたあたりから太りやすくなったと感じ始め、40歳を過ぎたあたりから、少しダイエットをしてもなかなか体重の減少を感じられなくなってしまいました。


運動をするのは面倒だし、流行りのウォーキングやランニングも運動不足の体には辛い…。


と言うことで最近始めたのが食べ順ダイエット。食べる順番を変えるだけでダイエットが出来るというものです。


食べる順番は食物繊維→たんぱく質→炭水化物の順番。サラダ→お肉→ご飯と食べるだけ。これならずぼらな私でも続けられて楽々ダイエットが出来ると思ったのですが。なかなか難しい。


今までならご飯とおかずを交互に食べていたわけですが、御飯だけ、おかずだけを食べていると物足りない。


やはりすぐに食べ順ダイエットを止めてしまいました。カロリーを摂り過ぎているから太る。それまでもお肉中心と言うことはなかったのですが、なかなかやせない。


良く考えるとご飯など、炭水化物を食べる量が多い。パスタやパン、ご飯が大好きな私。


野菜中心にすれば太りにくくなるのではと考えました。野菜中心のレシピにしてからは徐々に体重も減少。体重が減ってくると嬉しくなって夜寝る前にストレッチも追加しました。


毎晩することにすると自分にプレッシャーをかけてしまうし、飽き症の私はすぐに辞めてしまうと思い、1週間のうち2回~3回出来るように心がけました。炭水化物は少し減らしましたが、野菜中心にすることで便通が非常に良くなったと感じています。今までは便意を感じるのは朝一度だけだったのが、今では2回~3回はありますね。




野菜中心のレシピにしたことで食物繊維も豊富に摂取出来ていることが良かったのでしょうね。ちなみに、ある1日のレシピを紹介すると、朝は野菜サラダとスクランブルエッグなどの卵料理、トマトジュース。昼は野菜サラダと納豆、ご飯、お味噌汁。夜は野菜スープ、鶏肉のソテー、フランスパン1切れ。


食べる順番にはこだわっていませんが、酵素の入っている食べ物を先に摂取するように心がけています。


レシピを参考に

08.13.2013 · Posted in 料理

毎日の夕食作りを面倒だと感じたことはありませんか?


私は中学生と高校生の子供がいる40代の主婦です。子供たち二人のお弁当づくりもあり、朝からキッチンでバタバタ。


給食があれば栄養バランスが考えられているからいいけど、子供たちや家族の栄養が自分の料理にかかっていると思うと、適当なものを食べさせるわけにもいかないし…。


本当にレシピにはいつも苦労します。

私が夕食作りに悩んだ時に参考にするレシピが、某有名なレシピのアプリです。このアプリはかなりおススメですよ。


日本で最大級のレシピサイトです。毎日のおかず、お弁当、おつまみ、お菓子、麺など、手軽な料理レシピが156万品以上掲載されています。レシピは料理のプロのものだけでなく、普通の家庭主婦が自分の得意のレシピを紹介してくれています。


以前は料理のプロがレシピを紹介している本などを書店で購入しては同じように作ったりしていましたが、家庭には常備していない調味料を使っていたりするので、材料を揃えるだけでも大変なことがあります。


こちらのアプリの場合は、冷蔵庫の中にあるもので作れちゃうこともあるので本当に助かります。


いつもの料理も一工夫することでまた違ったレシピになることも。調理時間もそれほどかからないものが多いので、気軽に作れるところも気に行っています。タイ料理のガパオライスやトムヤンクンなど、家庭では難しく手作れないと思っていたレシピが簡単に作れた時はかなり嬉しかったですね。




また、このアプリにはお菓子のレシピも掲載されています。焼き菓子からプリンやゼリー、チョコレート菓子など種類も方法。お菓子作りは得意ではなかった私ですが、ここに載っているレシピを参考に休日には子供と一緒にお菓子を作っては楽しんでいます。


プリンやガトーショコラ、シュークリームなど、いつもはお店で買っていたものが自分で簡単に作れることに感動しました。

毎日おススメのレシピがホームページのトップに掲載されており、その季節に応じたレシピとなっているので毎日のおかずの参考になります。